FC2ブログ


   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
<< 2018 >>
ご訪問ありがとうございます。
プロフィール

Sevoflurane

Author:Sevoflurane
鉄道の話題を中心としたブログです。
Sevofluraneに改名。

最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アドセンス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

国鉄時代にタイムスリップ??

   
 こんばんは。
 今日は秋田は、曇り空で風が強い一日でした。鯉のぼりは元気に泳いでいましたが…

 今夜の写真は4月27日に駅で撮影した、団体臨時列車の回送列車と、弘前さくらまつり号の並びです。(あけぼのは一旦おやすみです。)
 どちらも国鉄時代に製造された車両。客車にJRマークがなければ最高でしたね。
弘前さくらまつり号は、臨時列車でしたので3分ほどの停車。さくらまつり号に乗っていたファンも降りてきて写真を撮っていました。(583もとりあえず大丈夫のようですがこの先が心配ですからね。)


回送列車(右)はカニが動いて発電していましたが、必要あったのでしょうか?


モーター冷却用の送風機からでる音等がいい感じです。





道路沿いから、私を呼ぶ声が…今朝ご一緒したEさんでした。



回送列車のため定期列車退避のため30分も停車。だんだんと夜のとばりも降りてきました。
男鹿線のディーゼル列車とも並びました。こちらも国鉄型車両同士の並びです。

余談
昨日職場で飾っていた鯉のぼりの矢車の上につている、回転球(籠玉)の回りが悪いため、風を受けやすいよう、回転球の形状を整えたり、軸の部分の転がり抵抗を減らしたりと作業していたら、いつの間にか女性陣に父さんって言われました(;'∀')
結果、矢車よりも良く回るようになりました。
そろそろ・・・見つけなきゃ
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://red-train1977.jp/tb.php/34-5b0e7bc8
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。