S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
<< 2017 >>
ご訪問ありがとうございます。
プロフィール

Sevoflurane

Author:Sevoflurane
鉄道の話題を中心としたブログです。
Sevofluraneに改名。

最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アドセンス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

レトロおおだて号

   
こんばんは
久しぶりの投稿です。
色々と忙しかったのと、体調崩したりしてしまい延び延びになってしまいました。
いまさらですがレトロおおだて号に乗車した際撮影した写真を掲載しますね。
ご存知の方もいらっしゃいますが、下り列車は富根で緊急停車もありネットではレトロ大荒れとも揶揄されてしまいました。
マナーを守れない方はJRをはじめ多くの方に迷惑をかけますのでカメラを持つ資格すらないですよ。

それではさっそく写真を掲載していきますね。

bDSC_9674.jpg
秋田駅を出発。1号車から機関車の通路を通して運転士さんの背中が見えました。
指差し確認等が見え頼もしい!

bDSC_9672.jpg


bDSC_9676.jpg


bDSC_9675.jpg


bDSC_9677.jpg
1号車はオコジョ車両展望車。キッズスペースなどもあり子供も大人も楽しめます。
ナナゴーのモーターの唸りと軽やかなジョイント音を楽しみました。

bDSC_9679.jpg
展望車の窓は大きくとられていますので、機関車のパンタグラブも車内から観察できました。
改めて架線がジグザグに張られているのが良く分かります。

bDSC_9680.jpg
今度は最後尾の展望車に、本来はグリーン車ですが今回はフリースペースとして解放。
この先、撮影仲間の秋アキさんが沿線にいらっしゃるとの事で、こちらも手を振るスタンバイ。SLの時は見つけられませんでしたが今回ははっきりと分かりました。

bDSC_9692.jpg
富根駅手前93番焼場踏切にての愚行にて短声汽笛吹鳴のあと非常ブレーキ。左側が煙っているのは機関車の制輪子が焼けているためです。この後の94番富根踏切にも立ち入り有、富根駅構内で2度急制動。結局15分ほど遅れてしまいました。

bDSC_9697.jpg
無事に運転再開。やっぱり窓が開く客車は良いですよね。風が心地よい。

ここで早くて大館。お約束の花善で鶏めしをたべ、TDRのドリームクルーザー等を撮影し時間つぶしに花輪線で十和田南まで行きました。

大館駅で、FBで知り合ったKさんと合流し帰路秋田まで一緒にお話しをしながら帰りました。

bDSC_9787.jpg
夕陽に染まるプレート。

bDSC_9805.jpg
グリーン車から夜のとばりがおりはじめた車窓を撮影。

bDSC_9821.jpg
あっという間に秋田駅。秋田駅でも、Oさんに再会。Oさんも乗車していたとの事。
4番線にはカメラの列がたくさん!自分たちは到着した5番線からさっさと撮影しました。

bDSC_9830.jpg
1号車のオコジョ車両展望車。
今度はSLばんえつ物語号に乗ってみたいな~~


おまけ。
私の撮影した写真が自民党の広報誌に使っていただきました。(秋田市の一部地域のみに配布)
IMG_20141108_105246-1.jpg

スポンサーサイト
| comments(4) | trackbacks(0) | page top |
こんにちは^^

777を眺めながらの乗車 最高ですね!!!(^^)!

どの写真も美しい色(*^。^*)

わあ 憧れのSLとこまちですね!!
このシーンは見れなかったけど この場に居た方たちの喜びも伝わる瞬間ですね♪


格好いいなぁ・・・^^
mokeyan様
こんばんは。
目前に777の雄姿がみられ感動しました。
本当引っ張られいる感じがひしひしと伝わってきました。
あきの田園風景にナナゴーの赤が映えていました。

自民党の広報誌はFBで最上県議より使わせてほしいとの依頼を受け快諾した次第です。
こんばんは~。

ED75777 オンパレードですね。車両見学の最大目標は
ナンバープレートでした .
JA7GUX様
JA7GUXさん
こんばんは。
777オンパレードでしたね。
折角の運転、機関車も洗車してほしかったですね。
縁起のいいナンバーずっと活躍してほしいですね。


この記事のトラックバックURL:
http://red-train1977.jp/tb.php/482-635b9e50
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。