S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
<< 2018 >>
ご訪問ありがとうございます。
プロフィール

Sevoflurane

Author:Sevoflurane
鉄道の話題を中心としたブログです。
Sevofluraneに改名。

最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アドセンス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



久しぶりの貨物列車

   
こんばんは
今日は震災の緊急石油輸送列車の写真でしたが、今日は日常の貨物列車の写真を
掲載しますね。
JR東日本からJR貨物へ売却されたEF510、青釜。頭が固いのでどうも交流区間で
蒼い機関車を見るのは違和感がまだ抜けきりません。
寝台列車を牽いていた当時と違い、頻繁な洗車や長距離運用のたの汚れが目立ちますね。
まぁ逆に模型のウエザリングの参考にはなりますが…

aDSC_9852.jpg
秋田貨物から土崎に・・・望遠で撮影すると勾配が強調されますね。

aDSC_9857.jpg
先行列車が、男鹿線の非常停車(踏切立ち入り?)の影響で遅れてしまったため、先行列車との距離が詰まり
注意信号・・・ゆっくりと下って行きました。

aDSC_9863.jpg
今日の最後の撮影、秋田港駅行き貨物列車。ハイビームに撃沈ですorz

スポンサーサイト
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
こんばんは^^

男鹿線 どうしたんでしょうね(*^。^*)

それにしても 1枚目の勾配!!
面白いです^^

肉眼ではわからない こんな光景が見れるんですね><
格好いいです♪

臨海鉄道 忘れがちですが たまに行きたくなります(*^。^*)
mokeyan様
こんばんは。
男鹿線はどうやら先の踏切の異常検知で止まっていたようです。
乗っていたりすると気が付かないですが、泉地域から緩やかな上り勾配になって
いるのですね。
望遠だとこういったところが強調されるので面白いですよね。
臨海鉄道の入れ替え作業も見ていると楽しいですよ。(職員さんも優しいですし)


この記事のトラックバックURL:
http://red-train1977.jp/tb.php/484-b5e8a206
<< NEW | TOP | OLD>>