S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
<< 2017 >>
ご訪問ありがとうございます。
プロフィール

Sevoflurane

Author:Sevoflurane
鉄道の話題を中心としたブログです。
Sevofluraneに改名。

最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アドセンス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

秋田臨海鉄道を写す!

   
こんばんは
今日は予想に反して天気が良かったので近くて遠い?秋田臨海鉄道の写真を撮影しました。
本当に久しぶりの撮影でした。
風向きによっては入れ替えの機関車の汽笛が聞こえるくらい近いのです。当然無線も聞こえる
ので家ではたまに聞いていました。

まずは何時もの土崎カーブで、撮影。今日は八郎潟行との離合が撮れました。
aDSC_9902.jpg

秋田臨海鉄道で定期的に走っているのは南線。(北線は貨物輸送休止。時々単機で機関車が走っている?)
秋田港駅から向浜駅行の25列車を撮影。
向浜駅からは専用線で日本製紙秋田工場に接続しています。
撮影していたら機関士さんが大きく手を振ってくれました(^^♪
aDSC_9924.jpg


向浜駅からの折り返しの26列車。ゆっくりと走って行きました。
aDSC_9934.jpg

秋田港駅に着くとすぐに貨物の入れ替え組成です。
この後16:50発の構貨6列車(秋田港~土崎)956列車(土崎~秋田貨物駅)とJRに継走。
aDSC_9953.jpg

夕日に輝くナンバープレート撮影しようと思いましたが難しいですね。
aDSC_9946.jpg

秋田臨海鉄道線は、警報機のない踏切もありますので撮影の際は気を付けましょう。
南線沿線には数多くの企業の工場や油槽所もありトラックなどの出入りも多いので、交通の邪魔にならないように。
また、線路に近づきすぎないように。秋田港駅での入れ換え見学も特に注意しましょう。

ちなみに秋田臨海鉄道のHPには昨夏大人気だった、秋田大鉄道展の秋田港駅~向浜駅までの前面展望のビデオが公開されています。
http://www.akirin.jp/

スポンサーサイト
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
こんにちは^^

4・5枚目 特に格好いいです!!

臨海鉄道も 何となく3時ころに セリオン付近を走るのを一度撮り その時間だけは頭に有りますが
見たいなぁ と たまに思いますね^^

北線 父がいた職場にも走っているころ よく眺めていました^^
昔は たくさん荷物を運んでいたんですよね!
懐かしいです(*^。^*)
mokeyan様
こんばんは
お返事遅れましてすみません。
北線今は休止状態ですが、前のように貨物を牽いて走っているところを見てみたいですね。
近いと、撮影おろそかになってしまいますよね。


この記事のトラックバックURL:
http://red-train1977.jp/tb.php/486-c534e9a6
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。