S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
<< 2017 >>
ご訪問ありがとうございます。
プロフィール

Sevoflurane

Author:Sevoflurane
鉄道の話題を中心としたブログです。
Sevofluraneに改名。

最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アドセンス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

寝台特急 北斗星

   

こんばんは。
今日の写真は、運行終了アナウンスされている寝台特急北斗星に
乗車した際の写真です。と言っても、ほとんど食堂車です(^-^;


北斗星に乗車したのは平成18年9月16日。
直前まで北斗星2号のキャンセルが出ないか確認しましたが、結局
当初取れた4号での旅となしました。
(2号ですと、食堂車のパブタイムが楽しめたのですが・・・・)
IMG_20150109_211423.jpg
最終的には踊り子にのって熱海・伊東方面にも行きました。
リゾート21に結局指定券がとれず帰りも踊り子号の自由席と記憶しています。
この時ではなかったと思いますが、久留里線も完乗はしていないものの、
途中まで乗車した記憶がよみがえりました。
MAXコーヒーの甘さに衝撃を受けましたね(笑)

IMG_20150109_211413.jpg
ちなみに北斗星までの間は、函館市電にのったり、大門横丁で飲んでいました(^-^;

コンデジでの撮影で、今に比べれば画質も悪いですがHDDから引っ張りだしてきました。
DSC00043.jpg
札幌からのDD51重連もここまで。
撮影もそこそこにすぐに乗車。

青函トンネルを抜けた頃には夢の世界。
気がついたらおはよう放送。
食堂車は混んでいたので先に、シャワー室の予約をしシャワーカードを購入。
確か一枠30分でお湯の出る時間が6分。(お湯が出ている時間が6分ね、
お湯を止めればタイマーも止まりますが、残り時間のカウントは結構焦るかも)

DSC00047.jpg
食事は福島付近で摂ったかなぁ。
トンネル区間で夜の食堂車を疑似体験(;^ω^)

DSC00054.jpg
和食メニューは売り切れとの事で、洋食メニュー。
流れる車両を見ながらの食事至福の時間でした。

DSC00055.jpg
食事が終わり食後のコーヒーが給仕される。
車内販売の紙コップのコーヒーとは全然違う!

寝台に戻りのんびり車窓を眺めているうちに、上野到着。

DSC00057.jpg
ブレてピンボケが惜しい。なんで撮りなおさなかったのだろう。

DSC00056.jpg
方向幕良いねやっぱり。

DSC00059.jpg
釜は96号機でした。

結局、現時点で北斗星、食堂車はこれが最初で最後の乗車。
おそらく、臨時列車化でも乗れるチャンスはなさそうです。
いや、チャンスはきっとある!

本当最近、試験などでこまちに乗るなど、純粋に旅行を楽しむために
鉄道に乗って居ないので書いているうちに行きたくなってきました。
あ~片道切符(一筆書き切符ね。ちゃんと帰ってきます)と時刻表だけ
で旅に行きたい。

鉄道コム


スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://red-train1977.jp/tb.php/515-22c353c4
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。