S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2018 >>
ご訪問ありがとうございます。
プロフィール

Sevoflurane

Author:Sevoflurane
鉄道の話題を中心としたブログです。
Sevofluraneに改名。

最新記事
スポンサードリンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アドセンス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

ダイヤモンド・プリンセス秋田港寄港その1

   

こんばんは
今日は何時もの土崎カーブで貨物列車を撮影した後、久しぶりに秋田港(セリオン)に行ってみようと
車を走らせると、駐車場が満車!何だろうと思うとフェリーターミナルの先に、巨大客船が停泊中。
そして、巨大客船に向かって人の流れが出来ている。
Twitter情報により、ダイヤモンド・プリンセス号の寄港と知る。
どうやら、近くで見学できるようだ!
どうりで、外国人も多いわけだ。

aDSC_3357.jpg
車を止めてローソン前の歩道から

aDSC_3360.jpg
ロゴ。大きく見上げないと見えません。

aDSC_3358.jpg
船尾側。圧巻です。


aDSC_3362.jpg
救難ボートの数も半端ないです、右舷側に奇数のみ23番までのボートがありましたから少なくとも
24艇はあるでしょうね。

aDSC_3367.jpg
大きくて入りきれませんでした。
スギッチは一緒に記念撮影と大忙しでした。
観光案内と大館市のグッズ売り場がありました。他の市町村は???


aDSC_3370.jpg
Twitterにはスマホで撮ってすぐUPした右舷側。


aDSC_3373.jpg
船首側から。位置関係もありますがセリオンが小さく見えますね。


aDSC_3383.jpg
左舷側も何とか場所を見つけて撮影しました。

明日はセリオンの展望台からと出航時をUPします。
スポンサーサイト
| comments(1) | trackbacks(0) | page top |
こんばんは、入港してたのですね。去年は夜しか見てないので前側があんな形とは気がつきませんでした。それにしてもでかいですね~。


この記事のトラックバックURL:
http://red-train1977.jp/tb.php/593-2ccdf9ca
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。